ServSystems

Vision代表メッセージ

代表メッセージ

代表画像

代表取締役 本多 章成

お客様のIT課題を成功に結び付ける

情報システムの技術からサービスの提供(インフラ、ミドルウェア、セキュリティ領域、仮想化、アプリ領域)を各業務部門へ
のシステム化やBCP体制づくりなど、こつこつと積み上げて参りました。
私共(Serv)はお客様のビジネスが成功するための、下支えをしていくことが企業の使命であると考えています。
お客様を支える事ができるパートナーとして、イノベーション実現のためのビジネスパートナーとしてさらなる技術力向上を目指していきます。
今後より一層のご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

取締役社長 中村 剛志

新しいサーブシステムズを社員一同でより良い会社づくり

全員が持つべき意識・価値観・考え方
行動指針(会社のビジョン)
1. お客様のITシステムの発展を下支えに貢献すること
2. 全社員が物心両面の豊かさを追求すること
私たちは社員ひとりひとりの意識を変え、非効率な中央集権から脱却することが必要と考え、
ServSystemsのITサービスに携わる全員がもつべき判断の軸として、会社のビジョンとなる行動指針を策定しました。
これにより、経営層のみならず社員全員が同じ判断軸をもち行動をしていくことで、全員が一枚岩として、お客様のITシステムの下支えになり、
企業価値を高めていくことで、社員全員が豊かさを追求していける会社を目指していきます。

取締役(技術担当) 大川 和祥

私たちの柱、確かな技術

弊社の技術者への取り組みとして、基盤技術からシステム技術への変化を掲げています。 アプリ開発からの目線、アプリ基
盤、インフラ基盤からの目線、すべてが間違いではありませんが、技術者の目線がいずれかに偏ってしまっては、 基盤技術者
とアプリ開発者との間に境界線が生まれてしまいます。この境界線を取り払い、さまざまな目線からシステム全体を見渡すことが
できる技術者となることが、我々の目指すものです。

page to top